引っ越し 見積もり 注意

引っ越し見積もりの注意点

引っ越し 見積もり

引越し 見積もり 注意

引っ越し 見積もり 注意点

引っ越し 見積もり 手順

引っ越し 見積もり 相場

 

引越し料金の見積もりが知りたいと思いませんか?

 

インターネットをいろいろ調べても、あなたと同じ条件の人を見つけることは難しいでしょう。

 

あなた自身の引越し費用の相場を知りたいなら、複数の引っ越し業者から見積もりを取るのが1番の近道です。

 

今は引っ越し業者一括見積もりが出来ますので、簡単に料金相場も最安値もわかりますよ。

 

引越し一括見積もりはこちら

クロネコヤマト引越センター
も加盟しています↑↑

 

料金が安い業者やサービスの良い業者は、どんどん予約が埋まります。
引っ越しが決まって新居が決まったら、なるべく早く引越し業者一括見積もりをして、予約をしましょう。

 

引っ越し希望日というのは、土日祝日・月末・午前中・大安などに集中します。
そして特に春先は新生活が始まる人が多いので、引っ越し繁忙期となります。

 

少しでも安く引っ越ししたいなら、早めに新居と引っ越し日を決めて見積もりを取りましょう!

 

 

引越しの大まかな手順
@新居が決まったらすぐに引っ越し業者を見積もる
A引っ越し日までに、荷物の梱包と不用品の処理
B2週間前までに、転出届や電気・ガス・水道会社に連絡。郵便局にも住所変更届。
C引っ越し当日は、業者におまかせ。家具の配置などを指示。近所にごあいさつ。
D2週間以内に転入届けを提出、その他健康保険や運転免許証、銀行などの住所変更。

 

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3分で最もお得に!!

引越し価格ガイド

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり
クロネコヤマト引越センターが参加

ズバット引越し

・安い引越業者を探す方法は必見
・最大50%安くなる理由とは


ホームズ引越し

・はじめての引越しにおすすめ

 

 

 

 

 

 

 

 

引越しで入居する前にしておくこと

 

単身であっても新居に入居する手続きにあたって、挨拶をしたりするのはもちろんですが、いくつか比較したり調べておかなければならないことがあります。
チェックリストにしたがって金額を確かめつつ、激安にしてきたと思いますが、ここで気を吐いては荷造りの苦労も無駄になってしまうかもしれないので、時間をとって段取り良くしっかりとした選び方をしましょう。

 

 

まず確認

まずは新居にダンボールなど何も入っていない状態で床や壁の傷を確認、写真に収めておきましょう。
大きな傷は特に注意が必要です。あなたがつけた傷ではないこと、もともとあった傷であることを証明できないと、退去時に敷金が返ってこない可能性があります。
それと設備の確認もしておきましょう。壊れている棚がある、水がでない、シャワーが出ないなど入居してからではなかなか不便なので、先に確認しておくと安心です。
そして意外と多いのが洗濯機など大型家電が通れるかどうかです。日本の物件は玄関が狭く最近人気の大型家電が通らない作りの物件も多々あります。ドラム式洗濯機などは思っているよりも重く大きいですから、洗濯置き場に入らないこともあります。玄関の広さ、洗面所の広さ、廊下の幅などにご注意ください。

 

あと意外と見落としがちなのが、テレビやエアコンのコンセントと電話のコンセントです。これらは他のコンセントと違って変えられませんので、おのずとテレビや電話を置く位置が決まってしまいます。どこになんの家具を置くのかシュミレーションしておくことで、当日スムーズに引越しできると思います。口コミでは確認できないようなポイントもありますので、値段だけでなくひつこしの準備をしっかりとして、平均よりもオトクな引越し屋さんにたのみましょう。

 

こちらからもどうぞ
家電 運送